studio prismが採用している国際カラープロフェッショナル協会の15分類進化型パーソナルカラー診断。従来の4シーズン分析にとどまらないニュートラルゾーンを含み、感覚ではなく色彩学に基づいてより正確に分析する診断方法です。こちらの方法での診断後、具体的にどのような事が出来るようになるのか、私のネットショッピングのやり方のひとつを例にお伝えさせていただきます。1. ショッピングサイトで探しているアイテムを欲しい色に絞って表示(例:ワンピース、グリーン)2. 自分に似合うグリーンのワンピースの中から気になるもののデザインやサイズ、プライスを確認3. 気に入ったらポチッとするいろんな事に惑わされず、自分に似合う色の中から好きな物を選ぶだけなので、時短&節約。無駄な買い物をしない事もSDGsなのです。色だけではなく、自分に似合うデザインや素材まで把握出来ていたらさらに最強!それを可能にするのが骨格診断7タイプ&顔型パーツ診断です。3枚目の写真は最近ZOZOTOWNで購入したTシャツです。色、デザイン、素材感、全部把握しているから間違いなし。迷わない買い物の世界へは、プロフィールのホームページリンクからサロンメニューへどうぞ#国際カラープロフェッショナル協会 #パーソナルカラー診断 #15分類進化型パーソナルカラー #骨格診断#骨格診断7タイプ #顔型パーツ診断 #迷わない買い物#パーソナルカラー診断淡路島#骨格診断淡路島#studioprism#淡路島studioprism

studio prismが採用している国際カラープロフェッショナル協会の15分類進化型パーソナルカラー診断。従来の4シーズン分析にとどまらないニュートラルゾーンを含み、感覚ではなく色彩学に基づいてより正確に分析する診断方 […]