まさかの不意打ち!

こんばんは、studio prism の奥野です💕 今日は洲本のオリオンさんへ、娘ちゃんとインサイドヘッドを見に行って来ました。今日、明日とレトロなまち歩きをやってて、知り合いの方が何名が出店されてるので、覗きに行きたかったのですが、午後いちで娘ちゃんの習い事があったので行けず。明日も頑張って下さいね❗

インサイドヘッドはビジュアルはもちろんメッセージも良くて、さすがはピクサー、という感じだったのですが、私は映画の前のショートフィルム「南の島のラブソング」で思いっきり感情のジェットコースターに乗せられてしまいました。全く何の予備知識もないまま見たので、信じられないぐらいの振り幅で感情を揺さぶられました。「おいおい泣きたいのにあまりの衝撃で涙が追いつかなかった」という感じでした。それでも本編が始まる前に本編よりも泣きましたが💧

日本でもアメリカでも賛否両論ですが、(ビジュアルが、特に子どもにはちょっと不気味だとか、ストーリーがチープだとか)帰って来てネットでオリジナルも見ましたが、私はとても好きでした。何と言うか、感情達が主役の本編の前に、私の感情が不意打ちで覚醒されました❗

—–

Follow me☻

プロフィール

奥野 香代
奥野 香代淡路島の頼れるカラーのプロフェッショナル
淡路島生まれ。1児の母。
20代30代のほどんどをアメリカで過ごし2009年に帰国。グラフィックデザイン、メイク、と色に携わった仕事の経験を生かすべく、帰国後各種カラー関係の資格を取得し、2013年に起業。サロンでの診断の他、講座・セミナー講師、カラーコンサルタントとして淡路島を中心に活動中。→もっと詳しく
最新の投稿