サファイア

こんばんは、studio prism の奥野です💕 淡路島在住の作家湊かなえさんは、神戸新聞に「It’s a wonderful journey」という連載をされているのですが、2月の半ば過ぎにその1つを拝見してすぐにたまたま見た「ナカイの窓」が人気作家スペシャルで、湊さんが出演されていました。

番組では短い映像を見て即興で小説を書いたり、それぞれの作家さんが自分なりの執筆スタイルのお話をされてり、とても興味深かったのですが、湊さんの人柄や発言がとても面白かったんです。湊さんは執筆中、例えば恋愛の部分はピーチ味、ミステリーの部分はミント味、のように、内容によって違う味のガムを噛んでいる、とか、、、

今まで湊さんの作品は読ませていただいてなかったのですが、先日図書館で娘ちゃんが絵本を選んでいる間に、何気なく見ていた棚に偶然湊さんのセクションが
あったので、これはもう何か読めという事なのかな、と思って一冊選んだのが「サファイア」です。「告白」や「Nのために」など映像化されたものにも興味がありますが、「サファイア」は7つの宝石の名前が付いた7つのストーリーの短編集なので、スキマ時間にちょこちょこ読むのにいいかな、と思ったのと、清川あさみさんの表紙の装丁の美しさに魅かれたんです。


今日1つ目の「真珠」を読み終えましたが、湊さんの作風、好きです❗残りの6つも楽しみです💓

—–

Follow me☻

プロフィール

奥野 香代
奥野 香代淡路島の頼れるカラーのプロフェッショナル
淡路島生まれ。1児の母。
20代30代のほどんどをアメリカで過ごし2009年に帰国。グラフィックデザイン、メイク、と色に携わった仕事の経験を生かすべく、帰国後各種カラー関係の資格を取得し、2013年に起業。サロンでの診断の他、講座・セミナー講師、カラーコンサルタントとして淡路島を中心に活動中。→もっと詳しく